2007年04月18日

税理士試験 簿記論 分野別出題傾向と対策(デリバティブ・ヘッジ会計)

(1)ブログ内記事のご案内
「税理士試験簿記論講師日記内テキスト記事一覧」(デリバティブ・ヘッジ会計)


(2)過去の出題傾向と対策
平成17年 第2問(個別) 予定取引に係る繰延ヘッジ会計

ややさかのぼると平成11年 第2問(総合)で金利スワップの出題があります。

必ずしも重要性が高いという訳ではありませんが、とりあえずのせておきました(←とりあえずなのね)。
posted by 簿記論講師 at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 分野別傾向と対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。